在宅ワーク 福岡

治験も在宅で出来る

治験のバイトって言ったら入院とか長期って印象強いけれども、通院とかもあるし健康食品のモニターとかもあって、結構自宅で出来る在宅ワークみたいなのもあります。

 

在宅ワークよりももっとお金を稼ぎたい、高単価なバイトがしたいって言う人には治験バイトはおすすめかなって思います。

 

最近は女性の治験バイトとかニキビモニターとか女性に人気の治験の募集も増えてきているんです。

 

下記の治験への登録は無料です。 登録すると異論亜募集が見られますよ!

 

JCVN

治験の種類

無料登録と詳細はこちら

健康な方

健康な男性と女性と20歳以上から64歳までの方はこちら

 

≫治験ボランティア/モニターの無料登録はこちら

65歳以上の方

65歳以上の男性と女性、高齢者、シニア世代はこちら

 

≫シニア(65歳以上)で治験登録はこちら

糖尿病・高血圧の方用

血糖値が高い、血圧が高いって言う人はこちら

 

≫糖尿・高血圧治験登録はこちら

ニキビの治験

にきび・ニキビ跡・アトピー性皮膚炎の方はこちら

 

≫ニキビモニター・ニキビ跡モニター治験の登録はこちら

メタボな方用

中性脂肪が高い、コレステロール値が高い、善玉コレステロールが低いって言う人はこちら

 

≫中性脂肪とメタボの方の治験バイトはこちら

治験の報酬

薬を開発するとか医療方法を確立する事に協力する事に対する報酬があるって言うのが治験です。 別名、臨床試験っても言うけどね。

 

日給換算にすると7千円から1万5千円ぐらいだったりとか、1ヵ月拘束だったら、20万円とか25万円とかって言う風になっています。

 

治験の種類とか調べるない様によってももらえるお金ってものすごく変わってきます。 入院とか通院とか、健康な人用とか疾患者用とかもね。

 

結構なお金になる治験バイトですが、バイトって言っているけど、治験って決して労働じゃあないですよね。

 

長期間やり続ける事って難しそうな治験バイトですが、健康な人である程度の基準もあると思うけど、それに参加条件に合致していて適応している方にとってはおいしいバイトだと思います。

治験バイト急募です。

製薬会社が薬の製造、販売を行うためには、国の承認を得るために、健康な人とか患者の協力に寄って、薬の安全性と有効性を調べる臨床試験がマストです!

 

最近では薬の種類多様化によりおおくの協力者(治験のバイトをする人)が必要になっています。 かなり不足しているみたいです。 献血と同じく。

 

 

医者と薬剤師

大手IT企業のヤフー(YAHOO!)も医療関連の起業と提携して、ヤフーの検索サイト上で治験の協力者を募集しています。

 

ヤフーで検索された病院とか病気、病院情報の検索サイトに治験の協力者を募集している情報を掲載していて、希望者には治験の参加手続きを進める事が可能です。

 

要は自分たちが調べた病院とか病気のページに治験の情報も載っているって事で露出を多くして、治験バイトの認知度とかを高めていこうとしているんですね。

 

治験バイトの存在を知らない人とか、どウやって治験に参加したらいいのか分からない、どこで募集しているのか知らないって言う人にも目に着きやすくなります。

 

ヤフーでは医療情報の関する検索数は、1日で100万件以上になっているっ事で、ものすごい数ですよね。

 

ヤフーと医療関連の起業は情報提供して治験の参加者を増やして、不足している治験モニターと治験ボランティアを増やし、新薬開発・製造と販売に繋げていきたいみたいですね。